ホーム > いふすけ日記 > 2002年11月後



当サイトは更新を休止しました。現在運営中の北海道旅行を207倍楽しむブログをご覧下さい。

◆ いふすけ日記
■ 2002年 11月後


11月30日(土)・・・なんでんかんでん

眠かった・・・、今は12月1日の朝っす。昨日はあまりの眠さにパソコンを使うことなく布団に入ってしまいました。

朦朧としながらTVで「ロックアップ」というシルベスタ・スタローンの映画を見ていました。そこで思ったことは、なんでんかんでんの川原社長とスタローンは似ているなぁってことです

なんでんかんでんのラーメンはおいしい。何故か金沢に2号店を出してくれたんで、以前は何度か足を運んだものだが、こちらに引っ越してきて、もう当分食べることはできないのがとても残念だ。

★★★

今日で11月も終わり。1年の11/12が過ぎたことになる。明日から師走。1年の最後をよい形で締めくくりたいものです。でも「よい形」ってどんな形だろう?



11月29日(金)・・・頼むからもう半荘

トヨタカップ。別に僕はサッカーにそれほど興味があるわけではないが、この試合が南米のチャンピオンチームとヨーロッパのチャンピオンチームが対決する、世界一のクラブチームを決定する試合だということくらいは知っている。

12月3日に行われるこの試合のため、ヨーロッパ代表のレアルマドリード(スペイン)と南米代表のオリンピア(パラグアイ)の2チームがすでに来日している。

で、問題はこのオリンピアというチーム。今日日本のJ2最下位の横浜FCと練習試合を行ったのだが、こともあろうに3対1で負けてしまったというのだ。しかもベストメンバーで挑んでだ。

メジャーリーグの優勝チームがロッテの二軍に敗れたようなものである。

ただ負けたってだけならばまだ救いはある。3対0で予定の90分が終了したのだが、なんとオリンピア側が延長戦を行うことをお願いしたらしい。しかも10分間の延長戦でも点が取れなかったオリンピアはさらに10分の延長を哀願。そこでなんとか1点を取ったという。

このニュースを見た僕は、友人のヒロユチが麻雀で、「頼むからもう半荘」ってよく哀願していたのを思い出した。多分このチームの監督はヒロユチみたいな奴なんだろう。

南米NO1チームともあろうものがなんとも情けない話である。このチームに代表の座を奪われた他の南米のチームに同情を禁じえない。

レアルの方々はこれを聞いてトヨタカップは楽勝だと思っただろうか?

いや、しかし万が一オリンピアがレアルマドリードに勝っちゃったら、横浜FCは「世界一のクラブチームに勝利したチーム」ってことになる。そして他のJリーグのチーム、もちろんコンサドーレ札幌も「世界一のクラブチームに勝ったチームよりも格上のチーム」ということになるではないか!これはオリンピアを応援せねばならん!

と、いうわけで、思いもかけぬところに楽しみができました。

あ、そうそう巨人に文句言う奴はレアルにも文句を言って欲しいです。

★★★

今日はFLASHの勉強をしていた。試しにムービーを作ってみたのだが、センスの無さってやつを痛感・・・。明日はVBAの勉強に切り替えよう。



11月28日(木)・・・ミリオネア

さっき、「クイズミリオネア」を見た。そして気付いたことは、解答者が答えを出すまでに悩んだ時間と、みのもんたが正解不正解を言うまでの時間は比例しているということだ。

解答者がすぐ自信ありげに答えた場合は、みのもんたのほうもあっさり「正解!」と答える。

しかし解答者が悩んだ末に答えをだした場合は違う。「ファイナルアンサー」の後、なんとも言えない表情で解答者を見つめるみのもんた、祈るような表情の解答者。息の詰まるような時間が流れる・・。この「間」がこの番組の一つの見せ場らしい。

解答者の出した答えが不正解で、みのもんたが「残念〜」という前にはその「間」を長くとっている。不正解ということは、解答者も自分の答えに自信がもてなかっただろうから、その答えを出すために悩む時間も長いからだ。

そこでひとつ疑問に思った。もし解答者が自信ありげに即答した答えが間違っていたら、みのもんたはどのような反応をするのだろうか?

「残念!」と即答で返すのかなぁ?一度そんなシーンを見てみたいものだ。

★★★

今日は職場でパワーポイントの勉強をしていた。操作法のほとんどがワードと重なるため、習得は楽だった。まぁ操作法を習得するのは楽でも、センスよくプレゼンテーション資料を作るのが難しいんだろうけど。



11月27日(水)・・・ウイルスチェックソフト

今日の雪は水分を多く含んだベトベトの重たい雪。たいした量ではなかったんだけど、車の雪降ろしには苦労した。まるで金沢に降る雪のようだ。

★★★

皆さんはウイルスチェックソフトは何を使っていますか?ノートン?ウイルスバスター?それともマカフィー?はたまたウイルス警備隊V3(どうにかならなかったのか?この名前)?

最近知ったのですが、無料で使えるウイルスチェックソフトがあるのです。

その名も「AVG AntiVirus Free Edition」。アメリカのGRISOFTWARE社ってところが開発しているウイルスチェックソフトです。本来は有料のソフトウェアなんだけど、英語圏以外の地域に限り、無料で使用することができます。ただし、当然のことながら無料ということでサポート外ではあります。

英語版のみなのですが、日本語化パッチも公開されています。しかし現在のところAVGの最新バージョン(6.0.422)にはまだ対応していないようで、試してみたところ、ControlCenterのダイアログだけしか日本語化されませんでした。

ソフトの入手方法、インストール、設定、日本語化等についてはこちらのサイトに詳しく書かれています。非常に丁寧に解説してあるので是非参考にしてみましょう。
「うっき〜とあそぼう」(なんでそんなタイトルなの?)


「無料のウイルスチェックソフトなんて本当に大丈夫なの?」と思う方もいるだろうけど、指定したドライブ、フォルダ、ファイルのスキャンは当然として、メールの添付ファイルのチェック、スケジュールスキャン、パターンファイルの自動更新など、市販のソフトと比べても遜色のない機能を備えています。

ユーザーの評価も非常に高く、たとえノートンがフリーであったとしてもAVGを使うという人もいるほどです。


財布の中身が寂しくと、てもウイルスチェックソフトを買う経済的余裕がないあなた、是非このAVGをインストールしておくことをお勧めします。

★★★

と、たまにはみんなの役に立つことも書かなきゃね。

今日の夕食は鶏の唐揚げ。僕の大好きな料理のひとつだ。いつもはお店で買った「唐揚げ粉」を使っていたんだけど、今日のは彼女が自分で粉も作ってくれた。カレー味のやつとバジル風味のやつがあってとてもおいしかった。

こんなに毎日おいしいものばかり食べていていいのかなぁ?



11月26日(火)・・・オークション(3)

休み明け。今日から一週間、職場の配置換えで別のところで勤務することになる。いつもの職場よりも遠い場所にあるため、少し早く家を出る。もうちょっと朝はのんびりしたいな。←だったらもっと早く起きろよ。

★★★

オークションに出品するため、せっかく作っておいたイーバンクの口座。しかしそのログインパスワードがわからずに途方に暮れる・・

いくつか心当たりのパスワードを入力してみるがダメ。しかたないのでサポートのほうに電話をかけてみる。本人確認のための免許証をFAXしなくてはならないようだ。面倒だけど仕方がない。

ヤフーオークションは本人確認費として毎月280円が必要だが、最初に登録した月は無料になるらしい。つまり、この月末に登録するよりも12月に入ってすぐに登録したほうがトクになる。イーバンクからログインパスワードが送られてくるを待たなきゃならないんでちょうどいいや。


実際に出品するのは12月に入ってからとしても、今から準備しておいても遅くはない。まずは出品時に表示させる写真を撮影することに。出品する本、17冊を順番にフローリングの床に置いてデジカメで撮っていく。おっと、ついでにすでに契約解除したAirH”もこの際売ってしまおう。

僕のサイバーショットP1で撮影できる最小のサイズが640x480。これではオークションの写真としてはまだ大きすぎるのでPhotoShopで縮小。ついでに画像の自動調整もかける。うんうん、これでずいぶんと見栄えがよくなったぞ。って本の見栄えを良くしても別に売れやすくはならんか。

そして本の定価、出版年月日、お役立ち度などを考慮しつつ、出品価格を決めていった。だいたい1/3から1/4くらいの値段をつけることにした。まぁこれで売れなきゃ徐々に値を下げていけばいいや。

で、出品予定の17冊、定価の合計はなんと54940円。そして出品価格の合計は20600円。おおーっ、本当にこの価格で全部売れたらかなりのお小遣いになるなぁ。

なんだかワクワクしてきた。ネットオークションには、ただ単に不要品を売却し金銭を得るための作業という意味合いだけではなく、エンターテインメント的な要素が多分に含まれている。なるほど、多くの人がオークションにハマるわけだ。

出品準備もほぼととのったんで、あとは12月になるのを待つだけ。あー、配送方法や包装についてもその間に考えておかなきゃなぁ。書籍などは郵便局の冊子小包ってやつを使うと割安に配送できるらしい。ちゃんと調べておこう。

さてさて、オークション出品初体験。どうなることか?

★★★

今日の旭川は気温がかなり高かったようで、久しぶりに雨も降った。これが今年最後の雨になるかもしれないなぁ。



11月25日(月)・・・オークション(2)

せっかくの3連休もあっという間に終わってしまった・・・

この3日間に行った所、したこと。
1日目・・ダイソー(100円ショップ)、キャンドゥ(100円ショップ)、ニトリ(家具屋)、ホーマック(ホームセンター)、収納用品のお買い物、キッチンの整理
2日目・・図書館、ウエスタン(スーパー)、マックスバリュー(スーパー)、食材のお買い物
3日目・・オークション出品準備、ウィルスチェックソフト(AVG)のインストール

うーん、3日もあったのにたいしたことしてないなぁ。それもこれも早起き出来なかったのがいけない。この3日間、10時前に起きれたことは1度としてない。寝坊してしまうと行動意欲が全く無くなってしまう。

よし、ここに宣誓しよう。次の休みにはちゃんと早起きすることを!

★★★

「ビッダーズ」というオークションサイトがある。ヤフオクが有料なので、他のオークションサイトを調べて見つけたところだ。

このビッダーズも一応有料なのだが、ヤフオクと違い、本人確認費や出品手数料は必要ないし、商品が落札されたときの費用も、ヤフオクが3%に対して2.5%と僅かながら割安。

そこで出品しようとしている、コンピュータ関係の書籍のところを覗いてみた。なんだ?全然入札されてないやんか・・・やっぱ出品料が無料ということもあって、あれもこれもと売れそうもないものを売れそうもない価格で出品していることが多いんだろうか?それとも誰も見に来てないの?同じく出品料が無料(落札時に5%の手数料)の「楽天フリーマーケット」でも同じような状況だった。

対するヤフオクは見たところかなり入札率が高いように見える。出品しても誰も入札してくれそうもないところに出しても仕方がないので、やはりヤフオクを使ってみるかな。

そうそう、以前イーバンクの口座を作っておいたんだっけ。これを使えば本人確認もできるし、イーバンク同士なら振込み手数料無料だから、入札してもらいやすいかも、よし。

でもって、さっそく前にイーバンクから届いた口座番号の書かれたカードを引っ張り出してきて、HPへ行ってみる。あれ?いかんログインパスワードがわからん・・・、と途方に暮れたところで、さらにつづく。

★★★

このところあまり雪が降らない。今週も比較的暖かい日が続くようだ。これからさらに寒くなる前の一休みといったところだろうか。



11月24日(日)・・・オークション(1)

3連休の2日目、こともあろうか12時前に起床してしまう。オゥ、なんてこったい!寝坊な自分とはオサラバしたはずなのにこの体たらく。猛省せねばならん。

★★★

昨日BOOKOFFに売った本のほかに、まだ処分しようと思っている本がかなりある。プログラミング関係の本だ。これらのなかにはかなり高価なものもあり、それなりの値段で欲しがる人も少なくないと考えられる。しかしBOOKOFFなんぞに持ち込んでも二束三文にしかならんだろう。そこでネットオークションで売りさばくことにした。

僕が個人的にネットオークションを利用したのはたった1回(仕事ではあるんだけど)、ヤフーオークションで英語のリスニングのためにウォークマンを落札しただけである。ちなみにそのウォークマン、ろくに使われることもなく家の引き出しの中に眠っている。

そのころのヤフオクは完全に無料で利用することができたが、今では本人確認、出品、落札などに手数料がかかるようになったようだ。本人確認に月280円、出品するのに1品あたり10円、落札されると落札価格の3%。

う〜ん、他にもオークションサイトはいっぱいあるし、他のところも調べてみようか、と思ったところで次回に続く。

★★★

今日の夕食はコロッケ。10個168円の男爵コロッケと15個398円のホタテクリームコロッケです。いずれも揚げるだけの冷凍コロッケだが、スーパーにお惣菜として並んでいるコロッケに全くひけをとらないおいしさ!

しかもお惣菜と違い、揚げたてを食べれるのがいい。一度冷めたコロッケは、いくらレンジで温めなおしても、揚げたてのおいしさが蘇ることは決してない。

揚げるのは確かに面倒だけど、揚げたてのサックリ感が1個あたりわずか20円前後という価格で味わえるのは、とても得した気分だ。

おかげで1から全て自分でコロッケを作ろうって気にはならないなぁ。って作ってくれてるのは彼女なんだけど。



11月23日(土)・・・本を売る

昨日押入れの中を整理して、処分することが決定した書籍約30冊を、BOOKOFFに売りにいくことにした。何冊かは値のつかない(つまり1円の価値もない)ものもあったが、全部で1660円で売ることができた。まぁ、こんなもんだろう。

購入する時には躊躇してしまうほど高かったあの本でも、売るときにはわずか100円。しかも100円で売れればまだいいほうで、ほとんどの本は10円という査定だった。ま、これくらいじゃないと大量の在庫を抱えなければならない古本屋なんて商売は成り立たないだろうが。

コンピュータの本、天文の本、雑学の本、旅の本、歴史の本。それらの書籍は手元を離れることになっても、そこから得た多くの知識は僕のかけがえのない財産となっている(はずである)。

僕の売った本は、いくらの値札をつけられて書棚に並ぶんだろうか?どんな人に買われていくんだろうか?よき「第二の人生」を送ってほしいと思う。

★★★

今日の夕食は久しぶりの豚丼。「ソラチ」の豚丼のタレをすぐそこで手に入れることができる。それだけで僕は内地の人に優越感を感じてしまうのだった。



11月22日(金)・・・捨てる

明日から3連休だ。とはいっても旅行に行くわけでもないし、それほど嬉しいわけでもない。さて、この3日間、なにをしようかな?

★★★

僕がこの家に引っ越してきてから7ヶ月、彼女が引っ越してきてから4ヶ月。これだけの期間がたっているというのに、実は未だに部屋の中は片付いていない。部屋の隅には無造作にダンボールやコンテナボックスが積まれていたりする。

彼女のほうが、この現状に相当不満をもっているらしく、これらをキレイに片付けることにした。

片付けの基本は捨てることから。まずは押入れのスペースを空けるために、詰め込まれていたダンボール箱のなかから不要と思われるものを大胆に捨てていく。

物を捨てるのは大変気持ちいい。どんどん身が軽くなっていくようなすがすがしさを感じる。なかなか物を捨てる踏ん切りがつかない人もいるだろうが、一度思い切ってしばらく使っていないものなどは捨ててしまってはどうだろうか?きっと爽快感を味わえるはずだ。

物を買うことによってストレスを解消する人がいるが、逆に物を捨てることによってもストレスを解消できると思う。

★★★

今日の夕食も鍋。今でも最低気温が20℃を越える沖縄の方々は、こんなにおいしく鍋を食べることはできまい。



11月21日(木)・・・ぺたろう

仕事を終え、職場の玄関先に吊るされた温度計を見ると、気温は−7℃だった。でも車に降り積もった雪を降ろしている間もそれほどの寒さを感じることはなかった。もちろん家の中は快適そのもの。ふふ、−7℃恐るるに足らず

★★★

うーん、今日は何を書こうかなぁ、と悩む僕の目の前には3本のボールペンが並んでいる。全て職場から持ち帰ってしまったものだ。

いつも仕事中はスーツの胸ポケットにボールペンを挿しているんだけど、仕事が終わってもそれを抜くのを忘れて家に持って帰ってしまう。

そして翌日、そのボールペンをスーツに挿して持っていけばいいのだが、これまた忘れてしまう。

この繰り返しにより、我が家には職場のボールペンがどんどん増えていくという事態になっている。このままいけばボールペン長者となる日も遠くない。

どーも僕は忘れ物が多い。学生の頃はよく教科書やノートを忘れたし、店に傘を置き忘れることはしょっちゅうだし、買い物に行っても買おうと思っていたものを忘れるのもいつものことだ。

記憶力ならば人後に落ちない自信はあるのだが(まぁ最近はそれもかなりの衰えを感じるけど)、何故か持っていかなければならないもの、やらなきゃいけないことなどはいとも簡単に忘れてしまう。

で、最近は、思いついたことや、やらなければならないことを忘れないようにメモを活用するようにしている。さらに、パソコンのデスクトップに「ぺたろう」を貼り付けて、そこに忘れてはいけないことを書き留めてある。

この「ぺたろう」、かわいいキャラクターの台紙にメッセージを書いて、デスクトップに常駐させておくことのできるフリーソフトだ。キャラクターは、ウサギ、ペンギン、ハムスター、サル等、かなりの種類から選ぶことができ、その表情まで変えることもできる。

僕は一日一回はパソコンを開くので、忘れてはいけないことを、この「ぺたろう」に書き留めておけば、そのたびに思い出すことができてとても便利だ。おすすめのソフトです。

まぁこれでもボールペンを忘れるのは防ぐことはできないけど・・・

★★★

今日の夕食はかきあげとサバの味噌煮。両方とも彼女にとっては初挑戦の料理だとか。どちらもたいへんおいしくいただきました。これまではサバ味噌を作るのは僕の担当だったのだが、僕の作ったものよりもおいしくできていて、これは喜ぶべきか悲しむべきか。




目次に戻る

北海道旅行を207倍楽しむブログ
北海道観光・旅行・ドライブ情報 Be Ambitious!!(休止)
北海道ブログ−北海道的日々(休止)
北海道の特産品−通販でおいしい北海道を食べよう